浮気調査を依頼する時の流れや探偵事務所の選び方

ranpo.net

浮気調査の相談は無料!浮気が気になったらまずは相談から

探偵に仕事を依頼したい方

旦那の帰りが遅いことが多くなり、浮気の心配が出てきた時は、真相が気になります。ですが、自分で行える浮気調査と言えば、携帯をこっそり確認するくらいです。場合によっては携帯すらも触れないこともあります。そういった時は、探偵に浮気調査を依頼するか迷う方もいるでしょう。そこで、浮気調査を依頼する時の流れを紹介していきます。

浮気調査依頼の流れ

探偵業者を探す

探偵はあまり広告を出しません。そのために、どこにあるか存在に気付いていないことがよくあります。意外と近所にあったりしますが、探すのは大変です。なので、ネットなどで検索してみましょう。多くの探偵会社はホームページを持っているので、いくつかヒットするでしょう。

問い合わせ

探偵事務所に対する疑問やきになったことを電話で質問します。いざ電話してみると、質問内容を忘れてしまうこともあるので、まとめておくといいでしょう。この時におおまかな料金なども聞いておくといいでしょう。そして、この探偵事務所なら任せてもいいと感じたら、相談の予約を行ないます。

相談

予約した日になると、直接事務所に出向いて相談をしに行きます。事務所では、浮気調査に関する具体的な内容を話し合います。また、相談に至った経緯なども聞かれるでしょう。相談の段階までは、無料で行なっている事務所が多いので、やっぱり浮気調査をやめたくなったらやめても大丈夫です。

調査開始

相談した時に提示された料金に納得できたら、契約を結んで調査開始になります。探偵は、浮気調査のプロなので調査対象者が浮気をしている場合は、9割ほどの確率でしっぽを掴んでくるでしょう。証拠を掴むことができたら、調査は終了になります。

調査後

調査結果が出て黒だった場合の対応は、依頼者により異なります。離婚調停を行なうことも可能ですが、夫に二度と浮気をしないという契約書を書かせる方もいます。感情的になるのではなく、自分の得られるメリットやデメリットをよく考えて判断しましょう。

浮気調査を依頼する時の流れや探偵事務所の選び方

メンズ

一人で悩んでいてもストレスを貯めこむだけ

浮気調査を行なうことはとても勇気のいることです。ですが、やらずにこのままあと何十年も溜めこんで付き合っていく自信がないのならなるべく早く相談した方がいいでしょう。結果は白であればパートナーへの不信感がなくなり、黒であった場合はパートナーを正すことができます。

探偵事務所の選び方

岡山や埼玉を始めとする全国には意外と探偵事務所はたくさんあります。なので、どの事務所を利用していいか分からないという事態になるでしょう。選択肢がいくつかある場合は、複数の事務所に相談するのも有りです。実際に事務所を訪れてみないと、雰囲気などがわかりません。また、料金なども事務所によって大きく変わるので、比較することもできるでしょう。

利用時の注意点

探偵事務所を利用する時は、なるべく自宅やパートナーの職場から近くない場所を選びましょう。もし、探偵事務所に出入りしているのを見られてしまうと、正しい調査結果を得られないことがあります。パートナー本人だけでなくとも、職場の同僚などに見られてしまうと言われてしまう可能性もあるので、気をつけましょう。

浮気調査の費用について

浮気調査の費用は、事務所によって大きく変わります。また、離婚調停などを前提として、証拠をたくさん集めたい場合なども料金は高くなります。基本的に探偵の拘束時間により料金が変わりますが、事務所によってはパック料金やプラン料金などわかりやすい料金形態にしているところもあります。調査時間が20時間(3~4日拘束)の場合だと、大体15万~20万円ほどになるでしょう。

気になったら利用してみよう

パートナーが浮気していないか気になっている場合は、一度探偵事務所で相談を聞いてもらいましょう。相談までなら無料になっているので、安心して利用できます。浮気調査は結果がどっちに転んでもメリットがあります。

広告募集中